ゆーぽんの気まぐれニュース

女子が気になる最近のニュース テンションあげてこ!

水着で体型カバーも買い足しアイテムがあれば可能!お腹も足もほっそり?

2016/11/08




足って水着でカバー出来ると思いますか?!!(。-∀-)



前回に引き続き、

気になる体型を水着でカバーしちゃおう!と

ノリノリで

様々な水着を調べてみました♬

そうしたら、

水着に追加することで

体型カバーを叶えてくれるもの、

ありましたよ!!ヽ(´▽`)/


調べてみると、

最近は本当にたくさんのアイテムが出ているので

体型をカバーするなんて、簡単♬くらいな勢いです!ヽ(*´∀`)ノ(笑)


前回は、二の腕をカバー出来る水着をいくつかお伝えしました✩

あなたが気に入ってくれるものはあったかなー♬

二の腕は気にならなくても

お腹や足が気になる~!って方も絶対いますよね!!


出来ることなら、

足もお腹もごまかしたい!!(゜ロ゜)ということで・・・。



まずは足からいきましょう♬

スポンサードリンク







水の中でもレギンス?!!
ラッシュガードと合わせて効果的!!



前回、ラッシュガードというものがあったんですよーとお伝えしました。


これが、マリンスポーツなどで使われていた丈夫な素材で出来ているんですが

なんとその生地を応用して

レギンスやトレンカとしても販売されているようですΣ(´∀`;)


なんだか想像すると水着とトレンカなんて

合わないー!変ー!って

思いません?!!(;゚Д゚)!


でも

それが普通におしゃれなんです(笑)


ラッシュガードのパーカーなどと

組み合せて使うようです✩



例えばこんな感じ✩





タンキニとセットで着れば

想像するより違和感がないですよね(笑)


これらのレギンスやトレンカはそのまま水に入って水を吸っても

重くもなく、すぐに乾いてしまうようです。



着痩せ効果が抜群!!と評判なようなので、

足だけではなくお腹を隠すにも活躍してくれそうです( ̄ー ̄)ニヤリ



だからもしあなたが足を出すことに抵抗があったり

足の太さを気にするなら

断然使える!!って思いますよ✩



足の長さを強調?! 厚底サンダルで砂浜気分♬



足を気にするなら、その他には厚底サンダルがオススメです✩

軽い厚底サンダルなら、足にもよくフィットします。


夏の砂浜やプールサイドは熱いですから、

厚底サンダルがあれば快適に過ごせます♬


それに、ご存知だとは思いますが

脚長効果も絶大!ですよね✩


太ももやお尻の位置が高く見えると

自然と足の長さが長く見えますから

全体的に細くみせることが出来ます!



絶対みんなが気になる!!
お腹やお尻を水着でカバーする!!



水着になるって言ったら

お腹ってやっぱり気になりますよね?!!(* ̄□ ̄*;


だからこそ、お腹を隠せる水着は絶対にあるはずなんです!!

もしかすると、あなたも知っている定番かもしれません♬


これらは買い足しアイテムではありませんが、

お腹の体型カバーが気になるけど

これから水着を買おうと思うの!っていう方のために

こんな水着のご提案をします♬(*゚▽゚*)



定番中の定番!ワンピースの水着✩


ワンピースの水着というと、

お腹を隠すのには定番!とは思います。


ただし、ワンピースでお腹を隠すためには

選ぶ際に押さえておくべきポイントがあるのです!!


1.必ずハイウエストのものを選ぶ


ただワンピースであればいいってものじゃありません!!

ワンピースの切り返しの部分が腰にあるようなものは

座った時などにお腹が目立って逆効果となってしまいます。


だからお腹を隠すためにワンピースを選ぶなら

ハイウエストのものがおすすめです✩

その上、バストの下にリボンがついているものならなお良し!!


人の目線を高く持っていくことが出来るので

足を長く見せる効果も期待できます♬



2.ふわふわ感のある裾で太もももカバー!


選ぶ際には水着の素材も重要です✩

ほんの少し透けている素材だと

セクシーで尚且つスリムに見せることが出来ます。


透けていてふわふわっと風になびくタイプの水着なら

夏っぽさの演出が出来ますよね✩


太ももも一緒に隠すことが出来ますから、一石二鳥です!






こちらも定番✩ちょっと憧れるパレオ♬


パレオもお腹を隠すには定番ですよね!

だけどワンピースとは違ってなんだか豪華なイメージが✩

セレブなイメージがついていてちょっと憧れたりします(´∀`*)


お腹を気にしてばかりではつまらないから、

パレオを身につけてリゾート気分を味わうのはどうでしょう♬


大胆に着たいときは、はらはらっとパレオを取り、

ビキニに大変身✩

2WAYを楽しむこともできます。


ただし、要注意!!

パレオを付けたまま水に入ることはオススメしません!

だって、水に入ったらパレオは肌に張り付いちゃいます。

そうなると・・・お尻の形がもろわかりに!!(;・∀・)

これだけは避けてくださいね・・・!




いかがだったでしょう♬

水着を選ぶ時には、どの部分にボリュームをもたせて

人の目線をそちらに誘導するかを考えると

隠したい体型をカバーできる水着が見つかるかもしれません✩


もしくは、気に入った水着を買って

付け足しアイテムで体型カバーするのも

アリです!!



水着を選ぶなら

基本的には、

レース使いのものや

透けた素材なんかは、夏ならではのセクシーさを演出することが出来ますから

オススメだと思います♬


水着を調べてたら、

可愛いものがありすぎて

私も水着を新調したくなっちゃいましたー!!

・・・だけど、全部が可愛すぎて選びきれないやぁー!!ヽ(;▽;)ノ


どうか、あなたが自信をもって

水着姿で楽しめることをお祈りしています✩(*゚▽゚*)



-夏の気になるあれこれ