ゆーぽんの気まぐれニュース

女子が気になる最近のニュース テンションあげてこ!

メイク教室きっかけで自分を好きになれるか挑戦!「美塾」を体験してみた!

2016/11/07


%e7%be%8e%e5%a1%be6

あなたは自分のこと
好きですか?



では、
あなたの顔は
どうですか??






・・・・自信持って、



「好きですよ~!!ヽ(・∀・)ノ」



なーんて、
言えるかーいっ!!

・・・って思いました??




・・・・って。

それって、ほんとに???



どこかで、

本当は自分のことを好きになりたい


って思っていませんか??

婚活に必要なモノ


私は婚活をしているアラサー女子です。



では、質問。



「自分のことはあまり好きではなくて・・・」

「私なんてそんな・・・」


%e8%87%aa%e5%b7%b1%e5%ab%8c%e6%82%aa



・・・なぁんて言ってる女子と

結婚、したい、ですか?!!

どどーん!《゚Д゚》






婚活しながら、

私は思った。





婚活してる間、

自分磨きを頑張ってれば
自分に釣り合ういい人が現れるはずー!


・・・と思って努力してきたつもり・・・(´・ω・`)




だけど、

いつも自己評価が低い人間と
結婚して、
相手が楽しいわけって、

ないよね・・・??






見た目や料理が出来る、とか
そういうこともきっと大事だけど、




あれ?

自己評価が低いっていう性格は
放っておいていいのか?!(゜д゜)



・・・・と。




仕事にも行って
家事も一通り家族の分やるし、
ご飯も作る。

それは結婚してからも
不自由しないで済むための特訓。



だけど休みの日は
趣味を磨いたり、
女を磨いたり・・・( ̄ー ̄)ニヤリ(笑)



果たして、
それだけで私は
私の理想の男性が
結婚したい女性

にランクイン出来るんだろうか??

%e6%b1%82%e5%a9%9a


誰もが抱いてるかもしれないコンプレックス


今まで出てきた結婚話は
すべて自分からお断りしてきた。



家族は、
ゆーぽんには
もっと相応しい人がいる!と言う・・・。





だけど当の本人は、というと・・・



%e5%a5%b3%e6%80%a7



「綺麗だね!」と言われれば、

私「ありがとうございます(汗)
  でも、そんなことないんです!(;´д`)」



「優しいね!」と言われれば、

私「ありがとうございます(汗)
  でも、優柔不断なだけですよ!(;´д`)」




「頑張ってるね!」と言われれば、

私「ありがとうございます(汗)
  そう見えるだけですよー!(;´д`)」










%e3%81%b3%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a


・・・・どれだけ
「ありがとうございます」に、
(汗)
付いてるんだー!!!Σ(゚д゚lll)



どれだけ、
相手がせっかく褒めてくれた言葉を、
(;´д`)
否定しちゃってるんだー!!!!(笑)





いや、褒めてくれてとっても嬉しんですよ!!
だけど照れちゃうんです。



そして、
褒めてくれることに申し訳なく思っちゃうんです。
恐縮しちゃうんです。




そして、
どうしたらいいかわからなくて
こんな答えになってしまうんです。



そして、
素直に自分を認めてあげられない。



だからと言って、
誰に認めてもらえれば
満足なのかもわからない。




もっともっと頑張らなきゃいけないでしょ!
なんで出来ないの!


って、
いつでも自分にムチ打ってしまいます。





昔っから、周りには

「ゆーぽんは自己評価が低すぎる。」

と言われてきました。



とっても有難い事です。




それでも頑固に
「自己評価の低さ」を直してこれなかった私。






・・・なんて可愛くないのぉー!!!(# ゚Д゚)




やだ!!
やっぱりこんな私のまんまじゃ
やだ!!!!

ちゃんと自分を好きになりたい!!(>_<)




今まで何度も気付いては
気付かないフリをして、

結局自分で
「自己評価の低い自分」
を手放して来なかったんだ!!


やだ!!!
私、素敵な女性になって、
素敵な男性を引き寄せたいんだもん!!!!

よし、
変わるように行動を起こす!!!!(゜ロ゜)




%e5%a5%b3%e6%80%a72




変わるきっかけは日本中にたくさん


こんな自分を変えるためのツールなんて
日本中に溢れてる。


だけど、生半可に
自己啓発本を読んだって
変われないことは知っていた。


あなただって経験あるんじゃない??



それで、意を決して
1年ほど迷っていたメイク教室に通ってみることにした。


なぜ、メイク教室なのか。



%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af



それは第一に、

私が女性であって、
素敵なメイクをされた日にはテンションが上がったり、
前向きになれることの実感があったから。




そして、第二に、

「美塾」というメイク教室の塾長に
1年近く前に言われた言葉が
ずっと頭から離れなかったから。




「美塾」という謎の集団


実は私は1年近く前に、
ちょっとした出来心でメイク体験イベントに参加した。


それは新聞の折り込みチラシとして入っていた。

そのチラシの表題は、

美塾『自分自身のメイクのプロになる』


%e7%be%8e%e5%a1%be1

%e7%be%8e%e5%a1%be2

え、うさんくさーい(´・ω・`)

「美塾」って、
なんて率直すぎるネーミングセンス・・・
いったい何者の集団なの?!

・・・でもちょっと面白そう。




講座料は5,000円。


もったいないかなー、と
チラシはその辺りに放置されてた。

でも捨てはしない。

放置。





そんなしてるうちに
その広告を見た、私の父。

%e7%94%b7%e6%80%a7
注)父はこんな蝶ネクタイしませんが。




「ナニコレ!
めっちゃ面白そうじゃん!!


俺が女なら絶対行く!!

ゆーぽん、これ行ってこい!!(゜ロ゜)」







えええええぇぇぇぇぇぇ…Σ(゚д゚lll)





こうして、
美塾のメイクイベントに参加することになった(笑)




父親からこんな勧められ方して
メイク教室行く娘って
世界でどれだけいるんだろう・・・??(笑)

でも面白いお父様に感謝です(笑)



「美塾」の塾長 内田裕士さんの言葉


そして当日、
怪しみながら「美塾」とやらの
メイク教室体験イベントに参加した。


30人くらいは集まっていただろうか。

チラシに載ってた、
「美塾」の講師とやらも
何名もみえた。



そして、
ちょっと早めに到着した私。

「美塾」の塾長とやらを名乗る、
内田 裕士さんという方がご挨拶をしにまわってきてくれた。

%e7%be%8e%e5%a1%be3


会話の中で、

「今日はどうして参加しようと思われたんですか?」

と聞かれた。




私は、


(うさんくさーいって顔しながら( ⊙‿⊙))

私「あー・・・婚活することにしまして。
  メイクも必要かな、と参加してみました。」





すると、
内田 裕士さんと一緒にまわってきた講師の女性2人が、

「塾長のブログを読むと婚活がうまくいく!って
 女性の方はみんな言われるんですよー!!」


・・・・とかなんとか。



え、・・・めっちゃ胡散臭い(笑)


塾長の笑顔も胡散臭いと感じた(笑)



ううーん。
なんだか真面目にメイク教えてもらえるのかなぁ?



・・・・が。


講座が始まったら、
真面目でオモシロイお話が始まった!


美塾塾長の笑顔が
胡散臭いのは変わらなかったけど(笑)、

メイク教室に来てくれた人たちに
伝いたい想いを
必死に伝えようとしてくれるのはわかった。





メイクの仕方よりも、
メイクをするときの心がけのお話の方がボリュームがあった気がする。


だけど、
そのお話を聞いたら
後半のメイクの仕方への臨み方が
自然と変わった。




メイクの仕方も、

え、そうやってやるの?!(゚д゚)!

という内容だった。



たまたまチークのレッスンになったとき、
塾長が私の近くにいて

「もっとこう塗るんだよ。
 みんな見てー!」

・・・と、みんなの前で実験台?にされた。



塾長が私の頬に
ピンクのチークを塗る。

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af3




・・・・・私を見るみんなの顔が、

ぱぁーーーー!
と笑顔になって、
びっくりした。




その反応を見て一番驚いたのは、
メイクをされた私。


自分で鏡で確認してもあんまりわかんない。

隣の人に聞いてみた。



「そんなに違いました??」


「もう、ぜんっぜん!違いました!
 さらに可愛くなりました!!!ヽ(*´∀`)ノ」


・・・って彼女が
それまで言葉を交わしていたときの調子より
目をキラキラさせて、
さらに好感を持って言ってくれてるのがわかった。


チークひとつの
すごさに
気付かされた。



%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af2



そしてそれ以上に、

メイクに対する心構えが変わった。








メイク教室体験レッスンの
塾長 内田 裕士さんのおはなし。



「毎朝、鏡の前で女性はメイクしますよね。」


「では、毎朝鏡の前で
 とにかく自分の顔の欠点を隠そうとメイクをし、

 その朝の自分のメイクの出来に
 一喜一憂する女性がいるとします。」

 
 (めっちゃいい笑顔と
  めっちゃ悲しそうな顔を交互にしながら説明)






一方で、毎朝、鏡の前で
 自分の顔を愛するように触って

 今日も私、キレイだわ♬と笑顔を鏡に映しながら
 メイクをちゃちゃっと終わらせちゃう女性。」


 (めっちゃ可愛い顔しながら説明)





「どちらの朝を積み重ねた方が
人生を豊かに生きられると思いますか?」


(マジな顔)





私は、
はっと何かに気付かされた気がした。









はっ・・・!!!!(゚д゚)!










そして、帰宅してから
塾長のブログを読み始めた。

気付けば1年近く・・・

%e7%be%8e%e5%a1%be5
美塾塾長 内田裕士さんのブログ





メイク一つで色んなことに気づくものなのよ・・・
メイクの初心者も熟練者もそもそも目指すべき方法ってこれじゃない?



そしてさらに名古屋で美塾を体験してきた!
メイク教室を名古屋で体験したらハイテンション!チーク1つで全然違う!




美塾の塾長の本を買ったら、すんごい特典がついていた!
メイク教室をやってる美塾塾長の本を買ったら名古屋からメールが来た!



-『美』を追求!, 婚活体験エッセンス