ゆーぽんの気まぐれニュース

女子が気になる最近のニュース テンションあげてこ!

年末調整2016!準備する書類をひと目でわかるビジュアルで説明!

2016/12/14


年末調整に必要な書類を
そろそろ会社から求められる時期ですよね。




書類集めるの、めんどくさーい!

どれが何なのかわかんなーい!!(´△`)



って思ってませんか??


今回は、そんな人のために
必要書類をビジュアルで解説!

%e7%a8%8e%e9%87%912

スポンサードリンク

準備する書類ってわかりにくい



前回の記事で、
年末調整でとりあえず準備しておきたい書類の一覧
お知らせしました。



でもよく考えたら、
それぞれの書類の名前だけ
教えてもらってもわからなくて困るんじゃ・・・??
と(;・∀・)(笑)

%e6%9b%b8%e9%a1%9e



なので、今回は前回の内容と重複しますが、
それぞれの書類をさらにわかりやすくご紹介します。


全員が準備する書類


全員が準備する書類として紹介したのは、
以下の2つ。

①扶養控除申告書

②保険料控除及び配偶者特別控除申告書







こんな書類です。


①扶養控除申告書
%e6%89%b6%e9%a4%8a%e6%8e%a7%e9%99%a4%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%9b%b8

この書類には、
一緒に住んでいる家族(同じ世帯の家族)を
一覧表に記入します。


氏名を記入する場所が、
2016年(平成28年分)の書類から、

「氏名 及び 個人番号」という欄に変更されました。


この「個人番号」というのが
マイナンバーのことです。


家族全員それぞれの欄に
マイナンバーの記載が必要なことがわかりますね。





あと気になってくるのは年号です。

先ほどの画像の扶養控除申告書は、
「平成28年分」となっていますが、

2016年の年末に提出する書類は、
「平成29年分」となっているはずです。



あれ?
でも2016年って平成28年なのに
平成29年の書類作るっておかしくない?

って思いませんか??




この年号のずれ、

あれ、どうしてだっけ?

なんて毎回思うんですけど・・・(;・∀・)



この「扶養控除申告書」って、
実は次の年に
会社が所得税を計算するため
に使うんです。



会社は毎月、
あなたのお給料から概算の税金を差し引いていきます。


だけどこの概算額、
テキトーに計算しているわけではありません(笑)



この「扶養控除申告書」を毎年参考にして計算しているんですよ。





だから「扶養控除申告書」を2016年の年末に提出したら、

「2017年はこの家族構成でいく予定なので、
この家族構成に合わせて2017年は所得を計算してくださいねー!」




という、会社へのお願いなのです。





つまり、今回の年末調整に
本来は直接は関係ないんですね。





だけど、
家族が増えたり減ったりっていう
変動はありますよね。




だから会社の経理の人は、
年末にこの「扶養控除申告書」を提出してもらって、

前年に提出してもらった「扶養控除申告書」と
見比べます。


%e6%9b%b8%e9%a1%9e4



そこでもし家族の増減があった場合には
年末調整にて、
税金の調整をしてくれるんです。




②保険料控除及び配偶者特別控除申告書

%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99%e6%8e%a7%e9%99%a4%e5%8f%8a%e3%81%b3%e9%85%8d%e5%81%b6%e8%80%85%e7%89%b9%e5%88%a5%e6%8e%a7%e9%99%a4%e7%94%b3%e5%91%8a%e6%9b%b8

これは、あなたの税金を安くすることのできる情報
一覧にして会社へお知らせするための書類です。




この画像は「平成27年分」になっていますが、
2016年の年末に記入するものは
「平成28年分」になっているはずです。

①扶養控除申告書の年号とずれますね!





・あなたが保険に入っている場合

・あなたが個人で社会保険を払っている場合

・あなたの配偶者が働いている場合など



会社にお知らせしないと

会社は税金を安く計算出来ません。


それらがこの「保険料控除及び配偶者特別控除申告書」を書くことで
ひと目でわかるようになっています✩




個人的に保険に入っている人が追加で準備


③生命保険料控除証明書

④損害保険料控除証明書



これらは、②保険料控除及び配偶者特別控除申告書に書いた、
「税金を安くできる情報」の
証拠となる書類なんです。


たとえばこんな書類。


③生命保険料控除証明書

%e7%94%9f%e5%91%bd%e4%bf%9d%e9%99%ba%e6%96%99%e6%8e%a7%e9%99%a4%e8%a8%bc%e6%98%8e%e6%9b%b8
出典:https://www.taiyo-seimei.co.jp/customer/kakushu_l/info21.html


損害保険料控除証明書もこんなハガキで
保険会社から送られてきます。




②保険料控除及び配偶者特別控除申告書には、
手書きで保険料を記入して、

それに基づいていくら税金が安くなるかが決まります。



だからって、
自分の好きな金額を書いちゃダメなわけです(笑)




ちゃんと記入した金額の根拠を示すために
これらのハガキが必要です!





社会保険に入っていない人が追加で準備


⑤国民健康保険料の領収書等

⑥国民年金等の領収書等



病院に行く際に、
こんな保険証を提出する人。

そんな人が該当しますよ!

%e4%bf%9d%e9%99%ba%e8%a8%bc



1年間に支払った国民健康保険料の
合計額
を記載した書類が

年末に向けて市町村から送られてきます。



市町村によって書式が多少違いますよー。


たとえばこんなの。
⑤国民健康保険料の領収書等
%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%bf%9d%e9%99%ba



国民年金等に関しても
一年間に支払った保険料の合計額
記載されたハガキが年金事務所から送られてきます。

たとえばこんな感じ。
⑥国民年金等の領収書等
%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%b9%b4%e9%87%91




これらの書類も、
②保険料控除及び配偶者特別控除申告書の内容の
証拠として提出する書類です。


ちゃんと金額の根拠を示さないことには
税金はなかなか安くならないってことよね(;・∀・)




まとめ


年末調整に必要な最低限必要な書類って
名前が難しくって

それってどんなやつよ?!

って困ることもあります(´Д`;)



新入社員の時は
みんな困るものですよねー! 


簡単な説明だけですが、

少しでも書類を集めるわずらしさが
減るといいなと思って
一覧にしてみました。




どの書類も、大抵は、
領収書的な意味合いの書類だと
思ってください✩

%e9%a0%98%e5%8f%8e%e6%9b%b8



この金額で間違いないんですよー!!!(´・ω・`)

って証明するための書類なんです。



証拠がないと事件も証明できないけど
税金も安くならないのよ(笑)




ぜひあなたもちゃんと証拠書類を
会社に提出して
税金安くしてみてくださいね!


こちらも気にしてください!

-冬の気になるあれこれ