ゆーぽんの気まぐれニュース

女子が気になる最近のニュース テンションあげてこ!

石川県にカップルで温泉行くなら親密度高まる「吉祥やまなか」がおすすめ!~夕食編~

2017/09/04


実は・・・・絶賛婚活中だった私に彼が出来ました♡(*´艸`*)


彼が、

『彼女と温泉旅行に行くのが夢だ!叶えて!(´・ω・`)』

ということで、温泉旅行に行くことになりました♡(笑)




行き先は、彼が大学時代を過ごした

石川県。



ただ・・・

私は実は温泉にも旅館にも魅力を感じない方なのです( ̄▽ ̄;)



だって旅館って・・・

仲居さんがお布団敷きに部屋に来たりするし、

図々しくお客さんに関わってくるイメージがあって....。

自由にさせて!
って思いがちで嫌(;´д`)


温泉だって、大きなお風呂は魅力的でも

大勢の人がいる中で
お風呂に入るのって落ち着かなくて嫌。




自分もビジネスホテル勤めてるくらいだから、
旅館よりホテル派なのですよ(。-∀-)


・・・と思っていたけれど!!

今回泊まった旅館のおもてなしが素晴らしくて!

カップルでとっても心温まる温泉旅行が出来ました♡



こんな旅館あるのねー!ヽ(*´∀`)ノ

その旅館は山中温泉の中のひとつ!

私が泊まった吉祥やまなかをおすすめ!


スポンサードリンク



「吉祥やまなか」の決め手


どうも!ゆーぽんです!ヽ(*´∀`)ノ


私が石川県でお泊りした旅館は、

「吉祥やまなか」という山中温泉にある旅館のひとつ。

山中温泉 吉祥やまなか



もう、たっくさんの旅館があるから
どこに決めればいいか迷いに迷いました(;´д`)


でも「吉祥やまなか」にした決め手は3つ!

①口コミの評価の高さ
②値段の安さ
③お風呂付きの部屋よりもお料理にお金かけたい



私達が旅行したのはお盆の翌週。

まだまだ旅館の値段設定の高い時期。
石川県内の温泉旅館はどこも高値・・・。


最初はお風呂付きのお部屋のある旅館を探していたんだけど。

どこも高かったので、
温泉が充実していて夕食の美味しそうな旅館にしよう!と計画を変更。


そこで目に付いたのが
「吉祥やまなか」

旅館の評価を見てみると、
なんと✩の数が4.38!(2017.8月現在)


しかも、
朝食・夕食付きのプランで税込15,000円(税込/人)というプランを発見!

この人気の高い時期にこんな安いお値段のプランいいじゃん!と食いついた私達。

ちゃんと夕食の写真も載っていてチェック。
・・・とても美味しそう(゜ロ゜)ごくり

吉祥やまなか2

ということで、私達は「吉祥やまなか」に行くことにしました!

「吉祥やまなか」の外観、チェックイン


「吉祥やまなか」に到着!ヽ(´▽`)/
ナビに導かれて、全く迷うことなくたどり着きました!


大きな旅館!

外観は古く見えるけど、中は改装されたんでしょう。
中がハイカラな配色でとっても綺麗!

吉祥やまなか

入ってすぐ、獅子がお出迎え♫

写真 2017-08-18 21 26 50


玄関から豪華な造りで、ロビーも広い!

チェックインではお茶を用意してくれました。
フロントスタッフの説明もユーモアありつつ、丁寧な説明♫

写真 2017-09-01 15 02 08

私、同業者ながら、
「こんなに丁寧にお客様のお相手していられないわー!」
って思っちゃいました(;゜0゜)(笑)


私が勤めているホテルだと、
丁寧に対応したくてもスタッフの数が少なくてひと組のお客様に使える時間が少ないんだけど...。


吉祥やまなかは、スタッフの数が多くて印象的でした!

だから、お客様ごとに丁寧に接客出来るのかもね♫(*´Д`*)


「吉祥やまなか」のお部屋


お部屋に通してくれたフロントスタッフの男性が、
私の携帯電話のダンボーストラップに気付き...

「あ!ダンボーがいるー!!Σ('◉⌓◉’)」

とテンションアゲアゲなリアクションが(笑)


私と彼はびっくりして(笑)
でもその瞬間になんだか緊張がほぐれました(´∀`*)

(ダンボーって、「よつばと!」っていう漫画に出てくるキャラなのです(笑))

私は、

「なんてフレンドリーなフロントスタッフなんだー!!(;゜0゜)」

と思いながらも、ダンボーをわかってくれたことにルンルン♫(笑)



フロントスタッフの方は、ほんと楽しそうに接客するなぁ。
充実されてるのかなぁ、と
とても感心しちゃいました。




そして私達が泊まったのは『和(なごみ』というグレードのお部屋♫

グレード的には低めのお部屋みたいだけど、十分な広さと居心地の良さでしたよー♡(`・∀・´)


お部屋には男性用と女性用に下駄が用意してありました♫
写真 2017-08-18 18 00 54


ちょこっとした洋室も。
窓から見える眺めも、青々とした山と気持ちのいい風が穏やかで素敵でした!
写真 2017-08-18 18 00 57


十分な広さの和室!
彼は、「広~い!ヽ(´▽`)/」と無邪気に喜んでました♡(笑)
写真 2017-08-18 18 01 06



「吉祥やまなか」の変わったおもてなし


さぁ、お食事行こうよ!
ということで、私は持ってきた浴衣に着替えました。

彼と浴衣デートしたかったのー♡
えへ♡( ´艸`)(笑)

だけど吉祥やまなかでは、『色浴衣』と呼ぶ浴衣をロビーに用意してあるんだって!

お部屋着としての浴衣だけじゃなくて、
普通の浴衣と帯が何種類も選べるように置いてありましたよ!

吉祥やまなか3


みなさん女性はこの色浴衣を借りて着替えてお夕食に来てました♫

着付け出来ない人のために、浴衣の簡単な着方など説明書きも用意!

これは女性には嬉しいおもてなしだよねー♡(´∀`*)


ちなみに。

お夕食は希望の時間をチェックインの時に聞かれました。

私たちは19時20分からを選択。
こうやってお客さんの混雑を避けてるのかな?と思ったら・・・


お部屋を出ると、
夕食の時間に合わせて私達が出かけたところでお布団しこうと、仲居さん達が廊下で待機されてた!(`・∀・´)



なるほどねー!
これで、もちろん夕食の混雑を避けることも出来るし、
部屋にいる時に中居さん達がズケズケ入る必要ないから気分いいよねー!

貴重品はお部屋の金庫に保管済み。

私の旅館ストレス未だにゼロ♡(`・∀・´)(笑)


石川県ならでは盛りだくさんのお夕食


お食事は2階にあるレストラン『べにはな』へ。

これまた、和風でモダンな印象を受ける内装が素敵なレストラン♡

お掃除もとっても行き届いていて。
植物にさえほこりがひとつもない状態に、飲食店の店長さんをしたことある彼が驚いていました。
吉祥やまなか4

用意されたテーブル席へ。
時間通りに来たこともあって、全く待ち時間はゼロ!!


そしてこーんな、メニュー!

↓クリックして拡大♫
写真 2017-08-18 19 23 44


用意されていたのは、「加賀料理」!


山中温泉は、加賀温泉郷の一角にあります。

だから食材や郷土料理として、「加賀料理」ってものがあるんです!!


加賀料理って何かというと、

加賀で摂れる野菜や魚や肉、豊富な食材を使った石川県の郷土料理です。


どこか京風と江戸風が融合されたような料理や、

その料理が入ってくる器にも漆のものなどが使われていて楽しめます♫



食前酒には、

「加賀梅酒」。


そっか!居酒屋でよく頼む「加賀梅酒」の「加賀」ってここか!(゚д゚)!

なんだか感慨深く感じて、甘くて美味しい梅酒をじっくり味わいます(´∀`*)





そして料理が進んでいくと・・・

石川県の郷土料理である加賀料理
『治部煮(じぶに)』もメニューに入ってる!

「治部煮」ってこんなお椀もの♡
鴨肉や「治部煮」に欠かせないお麩やお野菜も!
写真 2017-08-18 19 39 57

とても優しくてとろっとした出汁が効いてて美味しい!
丁寧な和食の味、大好きー!
私の大好きなお麩がおいしいー!ヽ(´▽`)/(笑)


私達は日本酒が好きなので、和食のお料理に舌鼓。
日本酒もいくつも石川県由来のお酒があったりして、選ぶのも楽しい♫ヽ(*´∀`)ノ


日本酒を頼むと、その度に美しい器に入れてきてくれて
これがまたお酒を美味しくしてくれました!

仲居さんが、
「錫(すず)で出来た珍しい器なんてものもありますよ~。」
と持ってきてくれたのはこんな器。




とっても綺麗で涼やかな器。

仲居さんが、「錫で出来てるので柔らかいんですよ。少しぐにっとしてもらうと曲がりますからやってみてください^^」

・・・って、いいの??って恐る恐るぐにっ。

お、すこーし、ぐにってなった!(゚д゚)!


そんな面白い体験をしながら、彼と美味しい日本酒。

キンキンに冷やされた錫の器の中でゆらゆらと揺れる日本酒は

これまた美味しい加賀料理と相性抜群。

もう、なんて幸せなんだろう・・・(´∀`*)



そして続いて出てくる加賀料理。

しかも最後の天ぷらは、お好みで追加出来る、とのこと!

これはお腹の様子をみながら調整できるからとっても嬉しいメニューだ♡ヽ(*´∀`)ノ

『金時草(きんじそう)』の天ぷらがメニューにあり、
石川県の名産だと彼が教えてくれたので注文♫

さくさくっと美味しい♡


他にも、梅干の天ぷらやとうもろこしの天ぷらなんてものもあって。

素材の美味しさがアツアツで味わえて、とても美味しかったです!!



天ぷらは4種類ものお塩が付いてて、バラエティ豊かに楽しめました♫

梅塩、抹茶塩、ゆず塩、天然塩だったかな。

梅塩ってのが変わったお塩で、梅の風味が天ぷらにふわっと乗って美味しかったです。

彼と、どのお塩が好み?なんて言いながら天ぷらを食べるのも楽しい♡( ´艸`)ムププ


量もちょうどいい感じだし、どのお料理も美味しかったし、
大・満・足!!(o^^o)♪




しかも食べ終わった頃に仲居さんが...

『お似合いのカップルですねー!良かったらお写真撮りましょうか♡(´∀`*)』

と、テーブルに来てくれました(笑)



え♡そんなことないですー♡
↑まんざらでもない

ご好意に甘えて、お写真お願いしました!( ´艸`)


そしたら・・・・おぉおぉ。

何枚も何枚も撮ってくれる・・・!!(;゜0゜)(笑)


『今度はポーズ変えてみましょうかー♫』

...仲居さん!
気前良すぎます!(;・∀・)(笑)



そして食休みも済んで、出口へ向かったら...またさっきの仲居さん。

『せっかくだから立っても撮影しましょ!(´▽`)』


え?!じゃ、じゃあせっかくなので...♡

と、結局全部で10枚も写真撮ってくれちゃいましたよ!!(*´Д`*)(笑)





実は食事のあと、
山中温泉街全体で夏祭りをやってるというのでちらっと見に行きました。

吉祥やまなかから送り迎えのバスが出ていたので、ちょこんと乗って片道5分ほど。

その行き帰りにも、吉祥やまなかのロビーでスタッフさんから、
『写真撮りましょうかー!』と(笑)

え、また?!Σ('◉⌓◉’)と彼と目配せさせ照れながらも...お願い(笑)


スタッフの皆さん、なんて温かく迎えてくれるんだ...!!

彼との写真が増えた私は、より大満足でした♡(*´꒳`*)



そして


さてさて、「吉祥やまなか」の魅力はまだまだ温泉にも!!

ということで、ここでは伝えきれないのでこちらの記事に続きを書きます!!

ぜひこちらもチェックしてみてください♡ヽ(*´∀`)ノ

石川県にカップルで温泉行くなら親密度高まる「吉祥やまなか」がおすすめ!~温泉編~



こちらのページには、ムービーで「吉祥やまなか」が紹介されてますよ。
山中温泉 吉祥やまなか



もうね、温泉、めっちゃ気持ちよかった!!

温泉嫌いな私が「吉祥やまなか」の温泉を絶賛するのにはある秘密が!!( ̄ー ̄)ニヤリ

詳しくは次の記事を見てくださいね!




スポンサードリンク

-夏の気になるあれこれ