ゆーぽんの気まぐれニュース!

女子が気になる最近のニュース テンションあげてこ!

初の転職で夫がIT業界を希望、妻として転職エージェントを勧めてみた

2019/01/28

転職

どうも!ゆーぽんです!ヽ(*´∀`)ノ

結婚したばかりの私ですが、
夫が転職したい、と言いだしました。

だけど、
夫が話してくることを聞いてみると
どうも情報量が少なくって不安(;´д`)

この状況はどうしたらいいんだ?
安心したいよ!と
私も動き出してみました!

あなたならどうしますか?(´・ω・`)

[ad#co-1]

夫の初めての転職を妻が支えるには

夫が転職する、と漠然と言い始めて1ヶ月ほど経ちました。

超安定企業に勤めている夫ですが、
未経験でIT企業へ転職したいといわれて不安を抱え始めた私(´ε`;)

詳しくはこちら↓
夫が未経験業界に転職?!ムカつきと不安、妻はどう考えればいいですか?

そんな私の心境に少し変化が。

素直に応援しきれないでいた私ですが、

「まあ、今とそんなに変わらない生活を目指して転職先を探し、
その先に本当に在宅で仕事が出来るようになるなら・・・

夫も生き甲斐が増えて、家族の時間を優先出来そう。
それもいいかな(´・ω・`)」

と、前向きに応援出来るように考え方を改めました!

そうなってきた今、気になることがひとつ。

それは
転職活動に関する夫の知識がなんとなーく少ないこと。

ネットで検索した知識だけを元に想像で話している気がする・・・(´ε`;)

もし夫が、

「転職したいと思う会社ではこういうプログラミングが学べそうで、
こんな感じのところで、お給料がこんな感じなんだ!(n‘∀‘)η」

・・・なーんてしっかり調べたっぽい情報を持ってきてくれれば
きっと私の不安も少しは減るってもんです。

もちろん転職なんてしてみないとわからないことばかり。

だけど、私が質問してもどうも的を得ない(-_-;)

しかも名古屋に住んでる私達なのに、
名古屋で探さず東京の企業だとどうのこうの言うばかり。

・転職したいIT業界って例えばどんなもの作る会社なの?
・フリーでやれるようになるには、何をどこまで勉強すればいいものなの?
・お給料ってみんなどれくらいもらってる業界なの?

夫は転職活動そのものが初めて。
尚且つ未経験の業界に飛び込もうとしてるのに、情報源が偏ってない?

私はすでに3回ほど転職経験があります。
そんな私から見たら・・・

「ほんとに転職したいの?何グズグズやってるの?やるならちゃんと情報収集やろうよ!《゚Д゚》」

・・・と言いたくなってきちゃいました( ;´Д`)(笑)

そこで自分の不安を減らすためにも、
夫に薦めれそうな転職エージェントを自分で探し始めました(笑)

だって、転職エージェントって利用するのは無料。
転職エージェントは求人を出している企業から手数料をもらうから、
こちらは何も費用がかかりません。

しかも、転職したい業界について仕事の内容や企業の雰囲気などを
求人に応募する前に相談することができるし、
細かい希望に合う求人も探してくれます。

自分に合った情報を手に入れるためには、
転職するなら転職エージェントは絶対使った方がいいと私は思ってます!

転職9

私が転職エージェントに求めた条件

私が転職エージェントを探した条件は3つ。

1)IT業界に強い
2)IT業界での仕事検索が細かく設定できる
3)担当者と話をしてアドバイスをもらえる

なぜIT業界に強い転職エージェントか

私も転職エージェントを使って転職した経験がありますが、
私が使ったのは希望する経理部門に強いエージェントでした。

テレビなどでCMをやっているような大手の転職エージェントもアリだとは思います。

だけど私自身は
経理系の仕事に特化した転職エージェントの方が使い勝手が良かったため、
夫のためにIT企業により特化した転職エージェントを探しました。

例えば経理系であれば

転職先でその会社で使われている会計ソフトがどんなものか、

というだけでも仕事への取り組み方が違ってきます。

自分が使ったことのある会計ソフトであれば、
転職直後から仕事が進められそうだなーと想像出来るため、
それを自分のアピールポイントに出来ます。

逆に使ったことのない会計ソフトが採用されていたら、
まずはその会計ソフトの使い方から覚えなきゃいけないんだなーと想像できます。

業界に特化しているところは、
そんな違いも転職エージェントの担当者がすでに認識しているのです。

そういった知識は担当者が転職先を探す際にも違いが出てきます。

だから、専門性のある業界に転職希望であれば、
その業界に特化している転職エージェントを私はおすすめします!!

IT業界での仕事検索が細かく設定できる

調べてみると、やっぱりIT業界に強い転職エージェントというのがいくつもありました。

そういう転職エージェントのホームページは求人検索してみるとよくわかります。
検索画面では希望の勤務地や職種などを選択できるようになっているかと思います。

IT業界に強い転職エージェントの検索項目は、
ITの仕事の種類をより細かく指定して検索できるようになっています。

職種検索

転職エージェントと話をしてアドバイスをもらえる

そして、転職エージェントを使う目的は、求人を検索することだけではありません。

今回は、
私も夫もよく知らないIT業界のお仕事について現実を教えてもらいたい。
そして夫が将来フリーで働くための考えられる最短ルートのアドバイスをしてほしい。

そのためには、電話でも直接でもきちんと面談を実施し、
こちらの希望を伺ってくれる転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントによっては、希望の条件をメールなりで送るだけのところもあります。
そうではなく、担当者と話せるところがいいですね。

担当者がIT業界に詳しい人であれば、新しいアドバイスももらえることでしょう。
だから転職エージェントの担当者の対応が
好評な転職エージェントを探してみました。

IT業界に強く、情報量が多いエージェント3社

私が探してきた転職エージェントに夫が登録し、
いくつか面談も行ったようです。

電話で行ったり、実際にオフィスへ出向いてみたり。
ただ、やはり東京の求人に強い転職エージェントの方が多いのは事実です。

それでも地方の求人を扱っているところももちろんあります。
転職エージェントと話してから、夫の転職へのイメージがより具体的に出来たことで
現実的な検討に入れているように見えます。

夫に聞いた感想を踏まえて、3つの転職エージェントをご紹介します!

ワークポート

ワークポートは夫が最初に登録した転職エージェントです。
夫は電話にて面談を行っていました。
電話で話している様子が聞こえてきましたが、盛り上がっていた様子。

電話が終わった時も、
「30分の約束が1時間近く相談に乗ってくれた!」と充実感があったようでした。

夫の印象としては、愛知県の事務所があるので名古屋の求人にも詳しそうで
IT企業の仕事について丁寧に説明してくれたそうです。

プログラミングの仕事は、
「WEB系」「業務系」「組込み系」とやらに分類されるそうで・・・。
フリーでやるならそれぞれどんな道になっていくのか教えてくれたとのこと。

あとは無料で受けられるスクールがあるのも魅力的です。

後日、夫はオフィスへ出向いたようでスクールの説明を受けてきました。
WEB業界への転職希望者が多い中、
プログラミングの地味~な作業に慣れていない未経験者だといざ転職した後にすぐ辞めてしまう人もいるのですって。

そんなことがないように、スクールでプログラミングの地味な作業の苦しみを実感してもらうそうです(笑)
その代わり、そこで作成した制作物を使って求人企業にアピールするお手伝いもしてくれるので強いアピールポイントに出来そうです。

そういう所こそが、「IT業界に強い」転職エージェントを使うメリットですよね!ヽ(*´∀`)ノ


IT専門の転職エージェント・ワークポート

Tech Stars Agent

Tech Stars Agent(テック・スターズ・エージェント)の面白いところは、エンジニア経験のある人が担当者としてついてくれることもあるところです。

夫のように、周りにエンジニア経験の人がいないから現実の声が聞いてみたい、と思っている人にはイメージがわきやすいと思います。
ただ、どうも話を聞いた感じでは未経験向けの求人よりも、すでにIT業界の経験者に向けての求人に強そうな感じだったそうです。

あと、関東の求人に強いみたい。
残念ながら名古屋には強くないようであまり盛り上がりはしなかったみたい(´ε`;)(笑)

ただ、話を聞くとどうも年収アップに強いようで・・・。
IT業界に務めたあとのステップアップのイメージやお給料の話を詳しく聞けたようです。

オフィスも東京しかないんですよね。
だから東京を拠点に転職活動をする人には有力な情報をもらえるかもしれません!


IT・WEB業界に強い転職エージェントサービス「Tech Stars Agent」

ProEngineer

ProEngineer(プロ・エンジニア)は特に研修を重要視している転職エージェントのようです。

無料で受けれる研修が手厚いと評判!
この研修の内容は結構難易度の高いものらしく、途中で挫折してしまう人もいるのだとか。

だけど、数ヶ月の研修で無理だったら、転職する前に気付けてよかったね、って思いますよね(^_^;)
転職前にそれくらい厳しい研修をやってくれたら、一人で学習しているよりも絶対に早く知識が身につくはず!

スクール自体は東京にしかないのだけど、Skype通話で地方も受けられると聞いて夫に勧めました。
そうしたら残念なことに、もうSKypeでの研修はもうやってやめちゃたんですって!(;´д`)

東京に関心ある人はぜひ♫


【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

まとめ

夫は引き続き転職エージェントを使って情報を収集しています。

でも転職エージェントを利用して夫が変わったのは、
名古屋での求人検索に前向きになったこと。

転職エージェントを利用したことで、
自分はプログラミングの仕事の中でもこの分野をやる必要があるのか、
その分野では東京と名古屋の違いはさほどない、ということに納得したからだと思います。

そして、自分の勉強の方向性もよりイメージできるようになったみたい。

ゴールをイメージするのが何事もやり遂げるための最短ルートです!

やっぱりその分野に詳しい人の話を聞くって大きいですね!

これで、夫がより良い転職先を見つけられるなら私も本望です。

夫の転職、となると妻は振り回されるし戸惑ってしまうけれど、
そうなったら反対するよりも一緒になってより良い条件のところを探した方が結局は二人のためになるのかも?

もし、あなたの旦那様もIT業界に転職したい、なんて言っているのなら、
頭ごなしに否定する前に転職エージェントに登録して情報収集してみては?ヽ(´▽`)/

[ad#co-2]

-転職